ピル 低用量

最新のピルヤスミンピルに変えませんか

 

これまで、避妊薬として、生理痛を緩和するためとしてピルを服用していたという人もいるでしょう。

 

低用量ピルを服用したことで、体重が増えたという人も少なくありません。

 

 

これは、ホルモンのバランスが変わることで起こってしまうのです。

 

 

しかし、女性としてはむしろ痩せたいと思っているのに、体重が増えてしまうのは困ると思うでしょう。

 

 

最新のピル、ヤスミンピルに変えてみませんか。

 

 

ホルモンバランスの変化によって起こる体重が増えるということもありません。

 

 

また、ニキビが発生してしまったという人にもお勧めです。

 

 

これらの副作用を抑えることができるので、安心して服用できます。

 

 

低用量ピルというと、避妊薬のイメージもありますが、今では生理痛が重いということで処方してもらっている人も多くなりました。

 

 

また、更年期障害で苦しむ女性の治療薬としても使われています。

 

 

1日1錠を21日間服用し続ける必要があります。

 

 

なるべく同じ時間に服用することを心掛けてください。

 

 

21日間服用し続けたら、7日間はお休みします。

 

 

この間に生理が来ます。

 

 

副作用もないわけではありません。

 

 

飲み始めたときはホルモンバランスが変わるので、ある程度の副作用が出る可能性があります。